EN

推奨器具紹介

詳細画像

・骨増成の必要性を減らすことができる
・インプラント適用症例の増加
・チェアタイムで診察回数が減る